-げんぱつ止める未来を選ぼう!-

 プロフィール   ツイッター   カワンちゃんと仲間たち   教えて!原発メーカーさん   グッズ   賛同団体   Q&A   変更履歴

カワンちゃんの原発マップ せつめい

原子力施設一覧からその場所の航空写真や地図を見ることができます。
URLは、http://www.StopNukes.org/map/jp/です。
Google MAPの機能を使用しています。
チェルノブイリ汚染地図や東京電力事故の汚染地図を重ねて表示することができます。
下記の各国語版もあります。
http://www.StopNukes.org/map/en/  英語版
http://www.StopNukes.org/map/tw/  台湾(中文繁体字)版 (日本から輸出された台湾第四原発が初期値)
http://www.StopNukes.org/map/th/   タイ語版
http://www.StopNukes.org/map/kr/   韓国語版
http://www.StopNukes.org/map/vn/   ベトナム語版 (日本から輸出される予定のニントゥアン第二が初期値)
http://www.StopNukes.org/map/jo/   ヨルダン(アラビア語)版 (日本が輸出する可能性のあるマジダルが初期値)
http://www.StopNukes.org/map/ta/   インド(タミル語)版 (ロシアから輸出されたクダンクラムが初期値)
http://www.StopNukes.org/map/ph/   フィリピン版 (未稼働のまま廃炉になったバターン原発が初期値)
http://www.StopNukes.org/map/tr/   トルコ版 (三菱重工業と仏アレバの合弁会社が建設見込みのシノップ予定地が初期値)


原子力施設一覧
右上に原子力施設の一覧があります。選択した施設が表示されます。
地図自体の使い方は、普通のGoogle MAPと同じです。


一覧表示・チェルノブイリ汚染地図・東京電力事故汚染地図 表示
左上のチェックボックスにチェックを入れると、その時に表示されている地図の中央を中心に、汚染地図が重ねて表示されます。
チェックを外すと、消去されます。
一度チェックを外して再度チェックすることで世界中のどこにでも、汚染地図を重ねることができます。
両側の回転ボタンを押すと地図が回転します。


チェルノブイリ汚染地図 凡例
チェルノブイリ汚染地図表示はセシウム137汚染レベルで、色の薄い順に、下記のようになっています。
なお、これらの全汚染地域の面積は、190,580km2となり、日本の全面積の377,835km2の50%以上です。

キュリー[Ci] / 平方キロ 単位 ベクレル[Bq] / 平方メートル 単位
1 - 5 Ci/km2 37,000~185,000 Bq/m2 放射能管理が必要な地域
5 - 15 Ci/km2 185,000~555,000 Bq/m2 希望すれば移住が認められるゾーン
15 - 40 Ci/km2 555,000~1,480,000 Bq/m2 強制(義務的)移住ゾーン
40 Ci/km2 以上 1,480,000 Bq/m2以上 強制避難ゾーン


東京電力事故 汚染地図 凡例

8μSv/h以上
4μSv/h以上
2μSv/h以上
1μSv/h以上
0.5μSv/h以上
0.25μSv/h以上
0.125μSv/h以上


リンク・埋め込み用タグ
画面の左の鎖のマークThe chainをクリックすると、今見ている内容を再現する リンク用のURLと、Webページに埋め込むためのタグを表示するウィンドウが開きます。
これを利用することで、汚染地図の位置や角度なども含め、見てほしい状態をそのまま他の人にメールでリンクを送ったり、Webページに埋め込むことができます。
下記は埋め込んだ例です。

大きな地図で見る

また、日本からの原発輸出計画地リストは、その機能を利用して作ったものです。
これらのリンクで使用している引数の内容を下記に示します。リンクのURLを直接書き換えることも可能です。
lng 表示中心位置の経度
lat 表示中心位置の緯度
zoom ズーム
listid リストボックスの選択中項目 ID指定(例:JP001)
listindex 【非推奨】リストボックスの選択中項目 0オリジン ※互換性のために残しています
fdisp 福島地図表示可否 true/false
fangle 福島地図表示角度 0 - 345
flng 福島地図中心の経度
flat 福島地図中心の緯度
cdisp チェルノブイリ地図表示可否 true/false
cangle チェルノブイリ地図表示角度 0 - 345
clng チェルノブイリ地図中心の経度
clat チェルノブイリ地図中心の緯度
maptypeid 地図タイプ roadmap/hybrid/satellite/terrain
output embed:埋め込み用(コントロールを表示しない)
scrollwheelfalse:マウスホイールでスクロールしない(htmlで埋め込むとき用)


その他
チェルノブイリ汚染地図と、東京電力の放射能汚染地図とは表示内容が異なりますので直接の比較はできません。
汚染地図の表示では簡易な経緯度計算で行っているため、若干の誤差が生じます。特に高緯度地域では誤差が大きくなります。
すいませんが、ご了承ください。
Googleの機能を使っていますが、Google MAPの機能を使用しているだけで、Google社との関連は一切ありません。また、Google社からの利益提供や利用料支払いなどもありません。
本機能について、一切の責任を負いません。すませんが自己責任でご利用ください。また種々の事情で予告なく提供を中止する場合があります。ご了承ください。
また、インターネット接続速度や、パソコンの性能、ブラウザのバージョンなどにより、正常に動作しない場合があります。


謝辞
チェルノブイリ汚染地図は京都大学原子炉実験所 原子力安全研究グループのサイトにUPされている、 放射能汚染食品測定室が作成された「チェルノブイリ事故によるセシウム137による汚染地図」
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kid/safety/chernob.htm
同じく汚染レベルの注釈については、
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/chertour/Ogn.html
を使用させていただきました。原子炉安全研究グループのみなさま、放射能汚染食品測定室のみなさまに感謝いたします。
また、これらの汚染地図画像は、藤田祐幸さんにお教えいただきました。ありがとうございます。

東京電力事故汚染地図は早川由紀夫氏のブログに掲載されている「放射能汚染地図(五訂版)」を使用させていただきました。感謝いたします。
早川由紀夫の火山ブログ http://kipuka.blog70.fc2.com/
放射能汚染地図(五訂版) http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html